ニュース

ニュース

メディア掲載履歴

2011年11月10日

10余年のノウハウがつまった工事写真管理ソフトウエア
「蔵衛門 御用達 12」シリーズを新発売

株式会社ルクレ(社長:池田 武史)は、NECソフト株式会社(社長:古道 義成)、オリンパスイメージング株式会社(社長:髙山 修一)はと共同で開発した工事写真管理ソフト「蔵衛門 御用達12」 シリーズ(Standard版、Professional版)を、2011年11月25日から発売します。
なお、蔵衛門御用達オフィシャルショップ“くえらもんオンライン”では、早割価格にてご予約いただける先行予約キャンペーンを実施中です。

「蔵衛門 御用達」シリーズは、工事情報と写真情報をガイドに従って登録するだけで、工事写真台帳を作成・印刷できるデジタルアルバムシステムです。 平成22年9月発行の国土交通省「工事完成図書の電子納品要領」をはじめ、最新の要領・基準に対応しています。工事写真画像の取り込みから台帳の作成・管理まで、基本操作は全てガイドに従いドラッグ&ドロップなどの簡単操作で行なうことができます。また取り込んだ工事写真画像は紙のアルバムを閲覧するような手めくり感覚で操作が可能な台帳のイメージで管理でき、編集・仕分け作業や文字入力も簡単かつ直感的に行えます。作成した台帳は、「蔵衛門 御用達」シリーズ独特のリアルな「本棚」で管理できます。
今回の新バージョンでは、初代バージョンの発売以来、10余年の間にわたりお客様よりご評価を頂戴している御用達の直感的な簡単操作はそのままに、オリンパスイメージング社製の工事現場用カメラ「TG-810 工一郎(こういちろう)」※1と連携して写真整理を効率化する「写真振り分け機能」を新たに搭載したほか、アルバムに登録されている写真の撮影年月日と工期をキーに、月毎/アルバムごとに写真の枚数を集計する事ができる「写真登録状況確認」を搭載するなど、写真の整理や管理に要する現場作業の軽減を図る機能を更に充実させました。また、農林水産省の「工事完成図書の電子納品要領(案)(平成23年3月改訂)」にも対応しました。
「Professional」版では、「Standard」版の機能に加え、各官公庁の最新要領やNEXCOの基準案など各基準に準拠した電子納品データ形式の入出力に対応するほか、国土交通省・農林水産省「工事完成図書の電子納品要領(案)」※2の納品規定に準拠した書類や図面など、「工事写真」以外の完成図書(成果品)にも対応し、より幅広い電子納品データ形式での納品が可能です。電子納品で提出したデータを取り込む「電子納品データ入力」に関しては、複数メディアに分かれた電子納品データを一つの本棚に取り込む事が可能になる機能を今回の新バージョンから「Professional」版に新たに搭載しました。また、「Professional」版をお持ちのJV(共同企業体)間などでデータを共有し、管理が行えるデータ共有機能も備えているほか、電子納品データのチェックなどに活用できるスタイルシート(XSL)を利用したデータ参照機能、御用達をインストールしていないパソコンでアルバムを参照することができるビューワ出力機能に複数の本棚からアルバムを選択する機能が追加になるなど、「Standard」版には無い数々の機能が加わり、データをさらに活用していただくことが可能です。

  1. ※1 工事現場用カメラ「TG-810 工一郎」はオリンパスオンラインショップ等での限定販売商品です。
  2. ※2 「国土交通省 工事完成図書の電子納品要領(案)(平成16年6月改訂)(平成20年5月改訂)」 「国土交通省 工事完成図書の電子納品要領(平成22年9月改訂)」 「農林水産省 工事完成図書の電子納品要領(案)(平成17年4月改訂)(平成23年3月改訂)」に対応しています。

両ソフトは日本電気株式会社、オリンパスイメージングおよび当社が、それぞれの販売ルートを通じて販売します。

<発売の概要>

製品名 希望小売価格 発売日
「蔵衛門 御用達12 Standard」

SWW-4601

12,800円(税込 13,440円) 2011年
11月25日
「蔵衛門 御用達12 Professional」

(1ライセンス版)SWW-4701

(5ライセンス版)SWW-4702

(10ライセンス版)SWW-4703

50,000円(税込 52,500円)
130,000円(税込 136,500円)
180,000円(税込 189,000円)
  • 蔵衛門 御用達12 Standard
    「蔵衛門 御用達12 Standard」
  • 蔵衛門 御用達12 Professional
    「蔵衛門 御用達12 Professional」

【「蔵衛門 御用達12」シリーズの主な新機能・改善点】

1.農林水産省の電子納品要領・基準(案)の平成23年3月改訂に対応しました。

  • ◆ 平成23年3月に改訂された「農林水産省 設計業務等の電子納品要領(案)」「農林水産省 工事完成図書の電子納品要領(案)」に対応しました。
    ※工事写真に関しては「農林水産省 電子化写真データの作成要領(案) H23.3」に準拠
  • ◆ 「設計業務等の電子納品要領(案)」の場合は、改訂された要領・基準(案)に準拠した工事写真のみの電子成果品を作成することができます。
  • ◆ 「完成図書の電子納品要領(案)」の場合は、改訂された要領・基準(案)に準拠した発注図面、打合せ簿、施工計画書、工事写真、完成図書、その他の電子成果品を作成することができます(電子納品支援ツールを利用)
    ※地質・土質調査成果電子納品要領(案)は除く。
    ※発注図・完成図は、電子化図面データの作成要領(案) H23.3に準拠。

2.工事現場用カメラ「TG-810 工一郎」と連携した「写真振り分け」機能を追加し、連携機能を強化

  • ◆ 撮影内容に合わせて工種-区分などの階層情報をもった「写真振り分け情報」を蔵衛門御用達で作成し、当社製工事現場用カメラ「TG-810工一郎」にSDカードを経由して転送。この「写真振り分け情報」の中から撮影内容に適したものを「TG-810 工一郎」で選択して撮影することで、これらの画像は蔵衛門御用達でWindowsフォルダに階層ごとに振り分けられた状態でパソコンに取り込まれます。写真整理に要する作業負荷を軽減し、写真管理の効率化が図れます。
    ※工事現場用カメラ「TG-810工一郎」はオリンパスオンラインショップ等での限定販売商品です。
  • ◆ 「μ1030SW工一郎」「μTOUGH-8000工一郎」に引き続き、「TG-810 工一郎」のオリジナル画像判定機能にも対応。画像の編集・加工と撮影日時データ改変の有無を判定する事が可能です。
    ※対応機種以外のデジタルカメラで撮影した写真に関しては、従来通り、画像データのExif情報が無い場合に編集・加工されたものとして判定します。

3.電子納品入力機能の強化

  • ◆ 電子納品の際に複数に分けて提出したメディアを一つの本棚にまとめて取り込む事が可能になりました。他ソフトで作成した電子納品イメージなどを取り込む場合などに便利です。※営繕工事、参照取り込み時は、複数のメディアの取り込みを行うことはできません。
  • ◆ 取り込んだ写真を、写真区分や工種により取り込んだアルバム上で閲覧しやすい形式(BOX)へ自動振り分けを行なうことができます。
  • ◆ 他ソフトなどで作成した工事情報を取り込むことで、情報の再入力などの手間を省く「工事情報取り込み機能」を追加しました。

4.写真登録状況確認機能

  • ◆ 選択したアルバムに登録されている写真の撮影年月日より、月毎の写真枚数を集計し、結果を一覧表(Excel形式)として作成することが可能です。撮影計画、工程表と照らし合わせて、実際の作業進捗状況の確認、写真の取り込み忘れの有無の確認などの作業をサポートする資料としてお使いいただけます。

<「蔵衛門 御用達12」シリーズの動作環境>

本体: Intel系CPU 1GHz以上 PC/AT互換機
OS: Windows 7(32bit版/64bit版) Windows XP(32bit版) Windows Vista(32bit版)
メモリ(推奨): Windows 7/ Windows Vista利用時:1.5GB以上推奨
Windows XP利用時:512MB以上推奨
ハードディスク: 空き容量200MB以上(プログラム分)
写真を格納するデータ領域は別途必要
CD-R/RW作成、印刷する時は1GB以上推奨
ディスプレイ: 1024×768以上の解像度で、ハイカラー以上表示可能なもの
CD-R: CD-Rに書き込みを行うためには、CD-RドライブおよびCDライティングソフトウェアが必要です(Windows OS標準の書き込み機能は適しません)
ブラウザ: Internet Explorer 7、8
Excel: Excel 2003、2007、2010(32bit版)
(インストールされていない場合は、一部機能がご利用いただけません)
その他の周辺機器: プリンタはカラープリンタ推奨
  1. ※Microsoft ExcelおよびWindows / Windows Vista は米国Microsoft Corporationの登録商標です。
  2. ※「蔵(くら)衛門(えもん)」は株式会社ルクレの登録商標です。
  3. ※「工一郎(こういちろう)」はオリンパスイメージング株式会社の登録商標です。

本件に関するお問合せ先:

株式会社ルクレ オンラインビジネス部 (担当)塩田
TEL 03-5468-5253 FAX 03-5468-1250
ホームページ : http://www.koujishashin.com/

ページの先頭へ