2016年12月26日

2016年の顔は、パイナッポーでもアッポーでもなく、はっさく!
「おやつ総選挙」 第1位は“因島のはっさくゼリー”

株式会社ルクレ(以下、ルクレ)は、毎週木曜日に開催している「おやつの日」において、2016年最も人気を集めたおやつを決める「第1回おやつ総選挙」を実施しました。「おやつ総選挙」の結果、パッケージも印象的な尾道市農業協同組合の「因島のはっさくゼリー」が、第1位に輝きました。

「おやつの日」は、約15年前から行っているルクレの名物イベントです。毎週木曜日、季節や話題のニュース、単純に選定者が食べたい等の理由から選ばれたおやつが、社員一人一人に手渡しで配られます。この度、2016年のおやつ43種類の中から、また食べたいと思う最も人気のおやつを決める「おやつ総選挙」を実施しました。




・おやつの日:http://lecre.jp/lecredo/oyatsu/

・おやつブログ:http://blog.lecre.jp/oyatsu/



【 「第1回おやつ総選挙」TOP5発表! 】




■ご当地おやつが人気!

「第1回おやつ総選挙」は、はっさく発祥の地「因島のはっさくゼリー」が、「さっぱりしていて食後にピッタリ」「はっさくがゴロっと入っていて嬉しい」などの理由から、第1位に選ばれました。他にも、地元では知らない人はいない九州ご当地アイスや、高知県の「ぼうしパン」と、ご当地おやつが人気を集めました。TOP5には入っていませんが、2016年は熊本復興に微力ながら協力したいとの思いから「くまもんのカスタードケーキ」も登場しました。また、2月は恵方巻を、9月1日の防災の日は、新しいものとの入れ替えも兼ねて、非常食を社員全員でいただきました。




【 「おやつの日」のはじまり 】

「おやつの日」は、15年前に、当時ルクレに在籍していたシャイな受付スタッフがみんなと打ち解けられるようにと、スタートしました。それから、ずっと、木曜日の15時頃に毎週、全員におやつが手渡されています。現在でも、新入社員は、おやつを持ってフロアーをまわり、挨拶をします。 パソコンに向かい黙々と仕事をしていた手を止めて、おやつを片手に自然と笑顔になって、コミュニケーションをとる。業務効率の観点から考えると一見無駄な時間にも思えますが、おやつをネタに話が広がり、交流が生まれ、商品やサービスに関するアイディアが出しやすい環境や人間関係づくりにも役立っています。




■番外編:これまでの面白おやつ

毎週違ったおやつを考えるのも実は大変です。「おやつの日」の歴史の中には、七草おにぎりや千枚漬けなど、これっておやつなのかと考えてしまうものから、大鍋フルーツポンチやバターの香りを社内に充満させた焼き芋羊羹など、おやつのためにここまでするかというものまで様々なおやつが登場しました。







※ 各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。

本件リリースに関するお問合せ先:

株式会社ルクレ 担当:阿部・安田
TEL 03-5468-5252 FAX 03-5468-1250
E-mail:pr@lecre.jp

ページの先頭へ