2019年 ニュース

2019.02.21

本日発売「蔵衛門®Pad」「蔵衛門®御用達2020」
全国行脚の無料相談窓口、3月・4月開催!

株式会社ルクレは、本日発売のシェアNo.1※1の電子小黒板「蔵衛門®Pad」最新モデル3機種と工事写真管理ソフト「蔵衛門®御用達2020」をはじめとした蔵衛門シリーズの導入相談窓口を、3月より全国で開催します。   
導入相談窓口では、蔵衛門営業担当者が1社ずつマンツーマンで「蔵衛門®Pad」の実機を使った商品説明や、工事写真管理ソフト「蔵衛門®御用達2020」との連携による写真自動仕分け等のデモンストレーションを行います。また、最新モデルの「蔵衛門®Pad」の操作を実際に触って試せる時間も設けます。導入に関するあらゆる疑問にもその場で回答。工事写真管理業務の効率化を目指す企業を徹底サポートします。参加企業の応募は、蔵衛門サイトのWeb申込みフォームまたはメール、電話にて本日より受け付けます。

Web申込みフォーム:https://www.kuraemon.com/soudan
メール:sales@kuraemon.com     
電話:03-4500-6702       

全国対象!シェアNo.1の電子小黒板“最新モデル”を体験!

電子小黒板は工事写真管理業務の効率化を実現するIT技術として注目を集めています。現在では約54%の建設企業がすでに導入または検討しており※2、2020年にはおよそ8割の現場に導入されると見込まれています。      
その一方で、「実際の操作画面を見てみたい」「どの製品を選べば良いか分からない」「導入コストについて相談したい」といった点から、導入の前段階で足踏みしている企業も多くあります。導入相談窓口では、最新モデルの「蔵衛門®Pad」3機種に実際に触れながら操作性を確認したり、ニーズに合った製品選びのアドバイスを受けることができます。また、その場で見積発行や価格交渉も行えるなど、各企業が持つ疑問を蔵衛門営業担当者がマンツーマンで即日解決します。申し込みは、開催要望を受け付けている日程の中から都合の良い日を選んで応募することができます。

導入相談窓口概要

内容  :「蔵衛門®御用達2020」「蔵衛門®Pad」の商品説明、デモンストレーション、導入相談※蔵衛門シリーズ全商品※3が対象
スケジュール  : 2019年3月・4月 9:00~18:00 ※1社1時間
料金  : 無料
対象  : 現場監督・情報システム担当者
場所  : 日本全国、ご要望の多い都市で会場をご用意します
最小催行社数  : 1日5社 ※最小催行社数5社に満たない場合には不催行となります
申込み方法  : Web申込みフォーム(https://www.kuraemon.com/soudan)
                       メール(sales@kuraemon.com)、電話(03-4500-6702)

いよいよ本日発売!「蔵衛門®Pad」&「蔵衛門®御用達2020」

「蔵衛門®️Pad」は、“カメラのいらない電子小黒板”をコンセプトに2014年に登場した工事写真専用タブレットです。過酷な環境でも安心して使える防塵・防水ボディに落下衝撃を軽減する専用ケースを標準装備しており、2014年の発売以来5年間で29業種5万を超える現場で導入されています。この度、多様化する現場ニーズを受け最新モデル3機種が新たに登場します。さらに、「蔵衛門®️Pad」と一緒に使うことでさらなる効率化を実現できる工事写真管理ソフト「蔵衛門®御用達2020」も同日発売します。

■新製品ラインナップ(2019年2月21日発売)

・蔵衛門®Pad

10インチHDディスプレイを搭載。大きくてクリアな画面は、細かい配筋断面図や出来形管理図を描くのに最適です。「蔵衛門®Pad」シリーズで最もパワフルなCPU2.0GHz/オクタコアと3GB(RAM)により、重い設計図をストレス無く軽快に表示します。       
本体価格:99,800円(税抜)

・蔵衛門®Pad mini

8インチHDディスプレイを搭載。325gの本体はシリーズ最軽量です。また本体サイズは前モデルの44%と大幅な小型化を実現。狭い場所や片手での撮影も安全に行えます。      
本体価格:89,800円(税抜)

・蔵衛門®Pad Tough

過酷な環境でも高い信頼性を発揮するために設計、開発された数量限定の頑丈タブレットです。通常ガラスの6倍の強度を持つ化学強化ガラス「Gorilla Glass 3(ゴリラガラス)」を搭載した8インチのディスプレイは、傷も付きにくく、万が一の衝撃にも耐えます。一般のタブレットでは動作しないマイナス20℃から60℃の過酷な現場でも動作可能です。「蔵衛門®Pad Tough」は軍手で操作できる専用ペンやシャッター用ダイレクトボタンも標準装備しています。      
本体価格:119,800円(税抜)

・蔵衛門®御用達2020 Standard / Professional

国土交通省、農林水産省などの最新基準に対応した工事写真専用のデジタルアルバムです。最新シリーズ「蔵衛門®御用達2020」は、1999年の発売以来、直感的な操作画面で定評のあるデジタル本棚とデジタル工事写真を一新。電子小黒板と併せて使用することで6,368種の工事で電子小黒板入り写真から写真台帳を自動的に作成できるなど、連携機能をさらに強化しました。      
民間工事で台帳を印刷またはPDFで提出が指定された場合は「Standard」、現場内のデータ共有や電子納品出力が必要な場合には「Professional」が最適です。

「Standard」価格:12,800円(税抜)    
「Professional 1ライセンス版」価格:50,000円(税抜)    
「Professional 5ライセンス版」価格:130,000円(税抜)    
「Professional 10ライセンス版」価格:180,000円(税抜)    

※1 出典:(株)テクノ・システム・リサーチ       
※2 建設通信新聞調べ        
※3 蔵衛門シリーズ:「蔵衛門®御用達2020 Standard/Professional」、「蔵衛門®Pad/mini/Tough」、「蔵衛門®工事黒板」、    
          「蔵衛門®ドライブ」、「蔵衛門®クラウド」    
※   蔵衛門はルクレの登録商標です    
※   その他記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です

報道関係の方のお問合せ先

株式会社ルクレ 広報担当:株式会社Blue-Sky 阿部・三井    
TEL:03-4500-6705  MAIL:pr@blue-sky.tokyo

お客様のお問合せ先

くらえもん☆オンライン TEL:03-4500-6702