「働いて幸せになる会社」に込めた思い

代表取締役

池田 武史TAKESHI IKEDA

「働いて幸せになる会社」

ほとんどの人は好き嫌いに関わらず定年に達するまでなんらかの仕事をしています。
その長い時間を生活するために必要なお金を稼ぐという発想で人生が充実するのか?
私は会社で働く時間の意味を考えました。

世の中お金だけあれば幸せだと考える人はほとんどいないにもかかわらず、
どうして一般的な企業ではお金のプライオリティがこんなにも高いのか?

私はそのプロジェクトを開始することやそのビジネスに進出することを判断するとき、それがルクレにとって本当に楽しい未来に繋がるのかをお金になるかより先に考えています。

そんな当社の基本方針はスバリ「幸せになるための手段として働くのではなく、働くことを通じて幸せな人生を送りたい」です。

是非、一度当社を見学に来て下さい。玄関を入ってすぐにワクワクするような雰囲気、そして飾られた社員旅行やイベントの記念写真など。
もちろん戦うときには戦いますが、明るいカフェで自由にランチを食べたり、毎回大掛かりな宴会や旅行をみんなで準備したり、「働いて幸せになる会社」を本気で目指しています。そんな理念に共感していただける方、是非、一緒に働いてみませんか?

採用担当者から

あなたにとっての“デジタルに
魂を込めるモノづくり”は?

写真: 採用担当 植松 渚
採用担当 植松 渚

はじめまして。採用担当の植松です。
このページを見てくれたあなたは、ルクレに入りたいと思ってくれていますね!笑
私はルクレが10周年を迎えた年に新卒で入社しました。
当時なかった“採用担当”というポジションに自分から手を挙げて今に至ります。

なぜ私がここを選んだのか。
様々な特技を持った人が力を合わせて、世の中にない新しいモノをゼロから作り出している。そんな人達が働きやすい会社を自分が作ることができたら、会社というモノづくりを通して私も新しいモノが作れる、そう考えたからです。

モノを作るうえで必要とされるのは、プログラミング、デザイン、企画、営業、事務、それだけではありません。気になったことはとことん調べてしまう、面白そうと思ったらすぐに行動する、友達を集めてイベントをするときはいつも幹事・・これなら誰にも負けない!くらい夢中になれることを、仲間のため、ユーザーさんのために、自分が楽しみながら発揮できることが一番大切です。

もしあなたが私たちの仲間としてモノを作り出すなら、どんなことで夢中になれそうですか?
ぜひ教えてくださいね。